即日融資で借りられるカードローンは専業主婦でも借りられるか

専業主婦でも借りられますか?

カードローンの利用には、「安定した収入があること」という条件が一般的によく知られています。
お金を借りたら返さなければなりませんから、そのためには仕事で収入を得ていなければなりません。
資産や貯金があったとしても、今後蓄えが続くとは限りません。

 

ですから仕事を持ってお給料をもらっているということが第一条件となるのです。
カードローンの審査では、年収の大小や正社員であるかどうかにかかわらず、毎月一定額の収入が見込めることがポイントになります。
もちろん主婦の方でも自分で仕事をしていて収入がある方は申込みができます。
では仕事を持たない専業主婦の場合はどうでしょうか。無職で収入もないわけですから、カードローンでお金を借りるのは不可能に思えます。

 

しかもカードローンには総量規制という法律がからんでいます。
これは2010年の貸金業法改正によって、借入れ総額を年収の1/3までに制限したものです。
消費者金融であったりクレジットカードを使ったキャッシングでは、この総量規制が適用されます。
よって無収入の専業主婦は借入不可ということになります。

 

しかし専業主婦でも借入可能なカードローンというのがあります。
これは銀行が母体となったカードローンのことです。
銀行は総量規制の対象外なので、前述のような制限を受けません。
配偶者に安定した収入があれば、専業主婦の方でも申し込みが可能となっています。
一定額までは配偶者の同意書や収入証明書も一切不要という手軽さです。
つまり夫に知られることなく家計のピンチを乗り切ることも可能なのです。
インターネットや無人契約機などで簡単に申込みできるとあって、利用者を増やしています。

 

 

即日融資も可能!今すぐお金を借りたい方におすすめ