即日融資で借りられるカードローンとキャッシングの違い

カードローンとキャッシングの違い

カードローンに似たものとして扱われるのがキャッシングです。
これは手持ちのクレジットカードを使って現金を引き出す借入方法です。
あらためて別途にカードを申し込んだり発行してもらう手間がかからないので便利です。
買物するときも、ちょっと現金が必要なときにも、1枚でショッピングとキャッシング両方の機能を使えます。

 

またクレジットカードは大抵の場合ポイントシステムがあり、利用に応じてどんどんポイントが貯まる仕組みになっています。
ポイントによってさまざまな割引や優待が得られる点も人気の秘密です。
年会費が無料のクレジットカードもあり、誰でも1枚くらいは持っているという時代になりつつあります。

 

デパートやスーパーマーケットのショッピング系の提携カードなどはメリットも多く審査にも通りやすいことから、特に主婦や若い女性などの間で人気が高くなっています。
ショッピング枠とは別にキャッシング枠が設けられるのですが、このキャッシング枠の限度額はさほど大きくはありません。
高くても50万円程度のことが多いです。
限度額の大きさでは、やはりカードローンが圧倒的に高いです。

 

また金利や手数料もカードローンと比較すると、クレジットカードのキャッシングは高めです。
クレジットカードのキャッシング機能は、元から付いている場合と後から追加で付けられる場合があります。
キャッシング枠がゼロや少ない場合でも、利用実績に応じて後日見直しが行われることもあります。

 

 

即日融資も可能!今すぐお金を借りたい方におすすめ