即日融資で借りられるカードローンは奨学金を借りていても申込めるか

奨学金を借りていても借りられますか?

奨学金というのは、学生を対象に学費や生活費といった金銭的負担を軽くするためにお金を貸し出す制度です。
お金を借りるわけですから、当然卒業後に返済をする必要があります。
しかし現実にはこの返済義務を怠って、いつまでも奨学金を返さないまま放置するという事態も少なくありません。
奨学金の場合、返済を延滞しても即座に督促が来るわけではありません。
借りたお金を返すのは常識ですが、奨学金の場合は延滞しても切迫感が持てずについついそのままになるケースも多いと考えられます。
奨学金の返済を怠ると、金融事故とみなされることを認識していない人も多いのです。

 

一般的なローンと同様に、事故情報が個人信用情報に登録され、いわゆるブラックリスト入りをする仕組みになっています。
このことから奨学金を滞納すると、カードローンの利用を申し込んだ際に審査に通らなくなる可能性は大いに高くなります。
お金を貸しても返す見込みの少ない相手に融資を渋るのは、カードローン会社にしてみれば当然のことです。

 

ただこれは返済を怠った場合の話です。
奨学金の利用自体がカードローンの審査に影響するわけではありません。
奨学金でお金を借りただけでは個人信用情報には載りません。
ですから奨学金の利用の有無自体、審査の時点では分かり得ないのです。
問題は前述のような滞納があった場合になります。
返済しないままブラックリストに名前が載ってしまうと、カードローンの審査では不利になりますので、十分な注意が必要です。

 

 

即日融資も可能!今すぐお金を借りたい方におすすめ