即日融資で借りられるカードローンは外国籍でも借りられるか

外国籍でも借りられますか?

日本に滞在する外国人が増加を続ける近年、カードローン業界でも対応が取られています。
外国籍の人でも条件によってはカードローンで融資を受けることが可能になっています。
基本的には通常の審査と同じで、まず申込者に一定の収入があるかが重要視されます。
現在の借入状況や過去の金融事故の有無などがチェックされ、本人の返済能力を判断する材料となります。

 

そして現在仕事に就いており毎月安定した収入を得ているか、また今後もその収入が続く見込みがあるかという点を審査します。
ある程度の返済能力が認められれば、外国籍ということが理由で申し込みを断られたり、審査に不利になることはありません。
もちろん外国人の場合はいくつか必要条件があります。
それは在留カードや外人登録証明書といった書類の提出です。

 

これは日本に一定期間以上居住する見込みがあることを示します。
もしお金を借りて返済途中のまま自国に帰られてしまっては、貸し倒れという最悪の事態になってしまいます。
そうなっては困るので、日本に住んで仕事を続けるという見通しがあることが条件となるのです。
もちろん日本において永住権を取得している方もOKです。

 

ただ申込み時には多少注意が必要といえます。
日本語力に問題がない方は心配ないのですが、そうでない場合は色々サポートも必要となります。
窓口やオペレーターなど、不明な点を確認しながら申込みできる方法だと安心です。
事前に必要書類や諸条件なども、しっかり確認しておくことが大切です。

 

 

即日融資も可能!今すぐお金を借りたい方におすすめ